みんなのプログラミング

【動画】何匹釣れる?レゴWeDoの釣り竿で大物を狙おう!大漁と大物を狙え!

投稿日: 1Views

Featured Video Play Icon

レゴWeDoのロボットプログラミング

レゴWeDoで作成した、釣り糸が上下する釣り竿の仕組み動画です。

動く部分としては、釣り糸を上下させるためのモーターを1つ用意します。

モーターの回転する方向により、釣り糸を巻き上げる、垂らすといったリールの役割をします。

釣り針には、磁石でくっつくようにしてあります。

事前に魚にも、磁石を取り付けておきます。

プログラムは釣り糸を垂らす、巻き上げる2つのプログラムを作っておきます。

釣り竿の手元には、モーターを制御するためのスマートハブが取り付けられています。

このスマートハブにプログラムしたデータを送り、モーターの回転を制御しています。

プログラムは画面上から選択するだけなので、子供でも簡単です。

使用しているロボットプログラミング

-みんなのプログラミング

Copyright© INSPIRE-TV , 2020 All Rights Reserved.