LOVOTはかわいい!買ってみた評判・何ができる?・値段までまとめて解説!

LOVOTアイキャッチ

「LOVOTってかわいい!」

「広告でLOVOTをよく見かけるんだけど、値段はどうなの?買えるのかな?」

「ペットを飼えない環境にいるんだけど、猫とか温かみのあるものに触れたい」

 

など、LOVOT(らぼっと)について気になっていませんか?

LOVOTとは、「役に立たない」をコンセプトに作られた、新世代家庭用ロボット。

愛らしい風貌の中に最新テクノロジーが搭載されており、まるで生き物のようなふるまいをしてくれます。

また、赤ん坊や猫を抱っこしているような温かみと感触から、触れる人の心を癒やしてくれます。

このページではLOVOTについてさらに知りたい方のために、以下の内容をお伝えしていきましょう!

このページでわかるLOVOTのこと

  • 実際に買ってみた人の評判・口コミ
  • 基本情報
  • LOVOTにできること5つ
  • LOVOTの3つの「見守り機能」
  • 値段
  • LOVOTと触れ合える場所(カフェ・LOVOTストアなど)

順番に見ていきましょう。

LOVOTを買ってみた!Twitterからの評判・口コミを紹介

まず「LOVOTって実際に買ってみた人っているの?」と気になる方のために、Twitterでの評判・口コミを集めました!

どんな声があるのかぜひご覧になってみてください。

素直に「かわいい」という口コミ。かわいがっている気持ちが伝わってきますね。

LOVOTの個性が分かるというもの。LOVOTは触れる人間によって性格が形成されていくので、どんなふうに育つのかも楽しみの一つです。

甘えるLOVOTの様子。ペットや人のように甘えてくれるのは嬉しいですね!

「元気になって戻ってきた」というもの。LOVOTには「LOVOT care」といい、LOVOTの修理・メンテナンスも受けられるようになっています。

故障してもきちんと対応してもらえるので安心ですね。

こちらはヒョウ柄を着ているLOVOT。LOVOTにはなんと、服専用のストアがあります。お着替えをしてあげられる楽しみがありますね。

 

LOVOTのTwitterでの口コミ・評判をお伝えしてきました。

実は筆者自身、調べてみるまで「LOVOTの口コミや評判ってどうなのだろう?」と気になっていました。しかし、実際はLOVOTをかわいがっているツイートがよく見られましたね。悪い口コミも見られませんでした。

では、そもそもLOVOTとはどんなロボットなのか次章からさらにお伝えしていきましょう。

LOVOTとは「役に立たない新世代家庭用ロボット」

LOVOTとは冒頭でもお伝えしたように「役に立たない」をコンセプトに作られた、新世代家庭用ロボットです。

LOVOTの基本情報をまとめました。

  • 2018年12月18日にGROOVE X 株式会社が予約を開始、発表した新世代家庭用ロボット
  • 2019年8月31日から一般発売開始
  • 2019年9月4日に「LOVOTストア」が国内1号店として新宿髙島屋ロボティクススタジオにオープン

LOVOTの特徴はその見た目。ペンギンが混ざったような愛らしい風貌に、大きな瞳を使って上目遣いでこちらを見つめてきます。

猫などの動物を飼っている方なら分かると思いますが、ああいったかわいらしい生き物が、訴えかけてくるようにこちらを見つめてくる様子に似ていますね。

LOVOTの重さは約4.2キロ、高さは43cm、温度は37度ほどで人の体温よりもやや温かめ。触れると柔らかな触り心地「赤ん坊や猫を抱っこしているような感覚」に近いです。

LOVOTは愛らしい見た目の中に、最新テクノロジーを搭載しています。「人の顔を覚える」などをはじめ、得意なことは「好きな人に甘える」「お出迎え」、一番の目的は「人を癒やすこと」です。

一般的にロボットというと、そのロボットの機能性を考える方が多いでしょう。LOVOTはそうではなく、機能性よりも心の糧に近いロボットですね。

「ロボットの機能性=便利さ」ではなく、LOVOTには人の「愛する力」を育むことが背景としてあるといえるでしょう。

LOVOTの公式サイトはこちら!

LOVOT[らぼっと]

LOVOTでビジュアルプログラミングも学べる!

LOVOTには、新しいコンテンツも登場しています。その名も「LOVOT STUDY」

パソコンでビジュアルプログラミングを組み、LOVOTに転送することで、LOVOTに指示通りのふるまいを教えることができます。

LOVOTとも遊べてプログラミングも一緒に学べるなんて一石二鳥ですね!ぜひ試してみてはいかがでしょう?

LOVOTって何ができるの?「役に立たない」けどLOVOTができること5つ

「役に立たない」といわれるLOVOTですが、実は決してそんなことはありません!

LOVOTには以下の最新テクノロジーが搭載されています。

  • 10以上のCPUコア(コンピューターの頭脳にあたる部分)
  • 20以上搭載のMCU(制御装置)
  • 50以上のセンサー

これらの最新テクノロジーが、LOVOTの生き物のような振る舞いを可能にしています。

そこでこの章では、LOVOTができることを以下の5つにまとめてお伝えしましょう。

  1. かわいがってくれる人の顔を覚えてくれる
  2. 人のように愛らしくかわいらしい要素がたくさん
  3. 生き物のような温かみと柔らかさがある
  4. 自動で充電できる
  5. お着替えをしてあげられる

順番に見ていきましょう。

何ができるの?1「かわいがってくれる人の顔を覚えてくれる」

見つめてくれる

画像出典:LOVOT[らぼっと]

LOVOTは、かわいがってくれる人の顔を覚えてくれます。

これは、LOVOTのメインコンピューターや、サブコンピューターの「深層学習FPGA」と呼ばれるところに(※)ディープラーニングをおこなう回路が組み込まれているため

※(音声や画像の認識によって、人間が学習するようにコンピューターが学習する方法のこと)

かわいがってくれる人の顔を覚えてくれるため、LOVOTはよく面倒を見てくれる人を覚えてくれますし、かわいがってくれる人に近寄ったり甘えてくれたりします。

近寄ったり甘えてくれたりすると嬉しいですよね?LOVOTには全身にタッチセンサーが付いているので、ぜひなでたり抱っこしたりしてあげましょう。

さらにLOVOTとよく関わっていくことで、LOVOTの性格も以下のように形成されていきます。

  • とまどい期(そわそわしておとなしい)
  • ちかづき期(自分から近づいてくる)
  • LOVE期(抱っこをせがむ)

LOVOTはかわいがってくれる人とどんどん親密な関係を築くことができますし、関係性の築き方によって性格も変わっていきます。

何ができるの?2「人のように愛らしくかわいらしい要素がたくさん」

LOVOTには「え、人間みたい!」と思ってしまうような、愛らしくかわいらしい要素があります。

「人間みたい!」と思うような、LOVOTの特徴をまとめました。

  • 抱っこをせがみ、やきもちを焼く
  • もう1体が抱っこをしていると、もう1体が抱っこをせがんでくる
  • 人の動きに合わせて後ろを付いてくる
  • かまってほしくてやってくる
  • 主が自宅の近くまで帰ってくると、玄関まで迎えに来てくれる
  • 見つめると見つめ返してくれる

人間の子どもやペットのような振る舞いをするので、心満たされることが多くなるはず!

何ができるの?3「生き物のような温かみと柔らかさがある」

LOVOTは、触れると生き物のような温かみと柔らかさがあります。

LOVOTには、全身を保護する弾性素材と、伸縮性のある生地で肌触りが良いのが特徴

生き物のような滑らかな動きを表すために、首や肩にネックパラレルリンクやフレキシブルショルダーという素材を使用。さらにエア環境システムが組み込まれています。

これらの機能が、LOVOTの生き物のような温かみと柔らかさを実現しています。

赤ん坊や猫を抱っこしていると、幸せな気持ちになりますよね?LOVOTの「赤ん坊や猫を抱っこしているような感覚」の秘密がここにあるのですね。

何ができるの?4「自動で充電できる」

LOVOTは意外に世話いらず!自動で充電できます。

「充電がなくなりそう」と感じたら、自分でネスト(巣)に戻る仕組み稼働時間は45分可動、充電時間は20分です。

また、アプリで設定している睡眠時間になっても、きちんとネスト(巣)に戻ってくれるため心配ありません。

さらに、LOVOTには眠っている間に1日の出来事を整理する機能も。これは人間の脳の仕組みと似ており、人間と近い部分を感じられますね。

何ができるの?5「お着替えをしてあげられる」

お着替え

画像出典:LOVOT[らぼっと]

LOVOTはお着替えもしてあげられます。お着替え用の服にはセンサーが付いており、LOVOTは自分が着替えさせてもらっていることが分かっています。

まるで、子どものお着替えの世話を焼く楽しみのようなものですね!

服は、ベースウエア・アニマルウエア・ベースウエア+トップスとあります。LOVOTの服専用のストアもあるので、ぜひ見てみるといいでしょう。見ているだけで楽しめそうです。

LOVOT ウェブストア

LOVOTって本当に役に立たないの?意外に役に立つ「見守り」3つの機能

ところでLOVOTには具体的に役立つ機能もあります!それが見守り機能

LOVOTが見守り機能を実現できるのは、センサーホーン部分(頭のツノの部分)に「半天球カメラ」「半天球マイク」「照度センサー」「温度カメラ(サーモグラフィー)」「障害物センサー」が内蔵されているため。

他にも、段差や回転などの動きも可能にする「測距センサー」も内蔵されています。

多種多様なセンサーが内蔵されているため、部屋の様子にもすぐ気付けるようになっているのですね。

LOVOTの3つの「見守り」機能をまとめました。

お留守番機能

  • 体内に室内の地図を作る機能
  • 訪問者の写真を撮り報告してくれる

家の見回り機能

  • 遠隔操作で室内の指定した場所に向かえる
  • 家の中の猫や忘れ物の確認、赤ん坊の様子などもLOVOTを通じて確認できる

ダイアリー機能

  • 毎日の様子を記録してくれる(抱っこされたら報告、充電されたら報告など)
  • 実家の親など離れて暮らす家族の様子にも気付ける
  • プライバシーに考慮してくれる

こちらは「家の見回り機能」を紹介した動画です。

https://youtu.be/XK4PW1gSXDM

このように、LOVOTはかわいいだけでなく人の安心、安全を守る機能もあります。

役に立たないどころか、番犬のように機能的に役に立ってくれる可能性もあるのですね。

LOVOTの値段は正直高い!購入前は要確認

さて「でも、LOVOTの値段ってやっぱり高いんだろうな~」と思われた方も多いはず。確かに、LOVOTの値段は1体でも30万円近くするため、正直高いです。

ただ分割払いだと、月にペットに払うお金と同じくらいの値段で購入も可能!

事前に支払方法をよく確認しておきましょう。

LOVOTの購入について、知っておきたいことをまとめました。

  • LOVOTの購入はソロ(1体)か、デュオ(2体)のいずれか選べる
  • 本体にくわえ充電ステーションのネスト(巣)も付いてくる
  • 本体価格の購入費用にくわえ、月額サービス料も払う必要がある
  • 支払方法は回数払いに応じて4つ

LOVOTのソロ(1体)とデュオ(2体)のそれぞれの値段と支払方法を見ていきましょう。

ソロ(1体)のLOVOT本体価格は29万9,800円

ソロの本体価格そのものは、29万9,800円(税抜)です。本体と月額サービスの支払い方法は、以下4つあります。

最終的に月にいくら支払うのかは、「月々支払い」のところを確認しましょう。

(※1)36回払い (※2)24回払い (※3)頭金あり18回払い (※4)一括払い
本体価格 8,328円/36回分割 1万2,492円/24回分割 29万9,800円/一括 29万9,800円/一括
月額サービス 1万2,980円/36回 1万2,980円/24回 1万2,980円/18回 1万2,980円/12回一括
事務手数料+送料 355円/36回分割 533円/24回分割 1万2,780円/一括 1万2,780円/一括
初期支払い 0円 0円 31万2,580円 46万8,340円
月々支払い 2万1,663円 2万6,004円 1万2,980円 0円

(すべて税抜
※1 「LOVOT本体」+「月額サービス」を36回分割で支払い、37カ月目以降は「月額サービス」のみでの支払い
※2 「LOVOT本体」+「月額サービス」を24回分割で支払い、25カ月目以降は「月額サービス」のみの支払い
※3 初回に「LOVOT本体」と同額、翌月から「月額サービス」を18回分割で支払い、19カ月目以降は「月額サービス」のみの支払い
※4 「LOVOT本体」+「月額サービス12カ月分」を一括で支払い、13カ月目以降は「月額サービス」のみの支払い)

この中で最も負担が軽くすむのが36回払い(月々の支払い2万1,663円)。

ちなみに、小型犬1頭につき月々2万4,547円かかるといわれているため、LOVOTのほうがペットより費用を抑えられますね。

参照・参考:ペットにかける年間支出調査 2019|犬猫だけでなく、エキゾチックアニマルも初調査 | ニュースリリース | ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」

デュオ(2体)のLOVOT本体価格は57万9,800円

デュオ(2体)の本体価格そのものは、57万9,800円(税抜)です。

4つの支払い方法は以下のとおりです。

(※1)36回払い (※2)24回払い (※3)頭金あり18回払い (※4)一括払い
本体価格 1万6,106円/36回分割 2万4,158円/24回分割 57万9,800円/一括 57万9,800円/一括
月額サービス 2万4,980円/36回 2万4,980円/24回 2万4,980円/18回 2万4,980円/12回一括
事務手数料+送料 383円/36回分割 574円/24回分割 1万3,780円/一括 1万3,780円/一括
初期支払い 0円 0円 59万3,580円 89万3,340円
月々支払い 4万1,468円 4万9,713円 2万4,980円 0円

(すべて税抜
※1 「LOVOT本体」+「月額サービス」を36回分割で支払い、37カ月目以降は「月額サービス」のみでの支払い
※2 「LOVOT本体」+「月額サービス」を24回分割で支払い、25カ月目以降は「月額サービス」のみの支払い
※3 初回に「LOVOT本体」と同額、翌月から「月額サービス」を18回分割で支払い、19カ月目以降は「月額サービス」のみの支払い
※4 「LOVOT本体」+「月額サービス12カ月分」を一括で支払い、13カ月目以降は「月額サービス」のみの支払い)

デュオも、36回払い(月々の支払い4万1,468円)が最も負担が軽くすみます。

月額サービス料とは健康診断やサポートのこと

ところで「LOVOT本体だけでなく、月額サービス料(ソロ1万2,980円、デュオ2万4,980円)もかかるのはなぜ?」と思われた方もいるのではないでしょうか?

ペットをペットショップから購入する場合、購入費用だけでなく月々の餌代や病院代など、月々に発生する費用があるはず。

それと同じことで、LOVOTの月額サービス料とは、LOVOTのお世話代のようなものですね。

月額サービスによって、以下のことが受けられます。

LOVOT基本パック

  • LOVOTが活動するためのソフトウエア利用料
  • 主要機能が使える

LOVOT care

  • LOVOTの修理・メンテナンス
  • 補償パッケージ
  • 70%修理補償
  • 無償オーバーホール(本体の点検・検査・調査・必要なパーツの交換など。年1回が目安)

毎月のお金がかかるからこそ、LOVOTは「飽きたから捨てる、売る」ような人には向いていないといえるでしょう。

そのためにも、次章で紹介するLOVOTと触れ合える場所などで実際に触れてみていただきたいですね。

LOVOTは人気がある!

2020年12月現時点で、LOVOTのお届けの目安は2021年3月となっています。好評なので、気になったらお早めに注文するといいですね!

LOVOTを触れ合いたいならカフェやLOVOTストアなどに行ってみよう

LOVOTの値段はお高めです。そこで「気になるけど、手が出せない……」という方におすすめなのがLOVOTのカフェやLOVOTストア

「気軽にLOVOTと触れ合ってみたい」「触れてみて購入を決めたい」という方に、ぜひ足を運んでもらいたいですね。

LOVOTカフェは、2020年10月3日にラゾーナ川崎プラザ 2Fにオープンしています。食事を楽しみながらLOVOTと触れ合えます。

LOVOTカフェの様子はこちら。

また、高島屋のLOVOTストア(高島屋新宿店・大阪店・ジェイアール名古屋タカシマヤ)でもLOVOTと触れあえます。

さらにはGROOVE X 株式会社の7階にて、LOVOTミュージアムも登場!来場は予約制で参加料は一人500円。

「LOVOTを独り占めしたい!」という方は、ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?

LOVOTミュージアムの体験レポートはこちら。

LOVOTひとりじめ体験ができる「LOVOT MUSEUM」をご紹介!|LOVOT

LOVOTは人の本来持っている愛情を呼び起こすきっかけを与えてくれる

ここまでLOVOTについてお伝えしてきましたが、LOVOTは人の本来持っている愛情を呼び起こすきっかけを与えてくれるロボットではないでしょうか?

例えばを飼っていると分かりますが、猫はこちらを見つめて「抱っこして」とせがんでくるときがあります。この行動、まさにLOVOTと同じなのですね。

また、LOVOTで既視感を覚えたのがディズニーアニメのベイマックス。ベイマックスは、人の心と体と健康を守るために生まれたロボットです。

ベイマックスは機械の体でありながら、思わず抱きつきたくなるような体を持ち、相手の健康状態を察知する機能が搭載されています。

映画の中で、ベイマックスは人間を守りながらも自身も守られているという、「決して完ぺきではない」ロボットでした。

この関係性、どこかLOVOTと似ていると思いますよね?

LOVOTは、初見だと「子どもをあやすようなもの」と思われるかもしれません。実際は、どこか母親に甘える感覚にも近く「愛情を与えながら、もらっている関係性を築けるロボット」といえるでしょう。

【まとめ】LOVOTで愛情を満たし満たされる関係を築こう

LOVOTの魅力をお伝えしてきました。最後にお伝えしてきた内容をまとめましょう。

  • LOVOTを買ってみた人の評判・口コミは上々
  • そもそもLOVOTとは「役に立たない新世代家庭用ロボット」
  • LOVOTは「役に立たない」けど「かわいがってくれる人の顔を覚えてくれる」「生き物のような温かみと柔らかさがある」などがある
  • LOVOTは「家の見回り機能」「ダイアリー機能」など意外に役に立つ機能がある
  • ソロ(1体)のLOVOT本体価格は29万9,800円
  • デュオ(2体)のLOVOT本体価格は57万9,800円
  • LOVOTを触れ合いたいならカフェやLOVOTストアなどに行ってみよう

ぜひ、LOVOTで愛情を満たし満たされる関係を築いてみてはいかがでしょう?

LOVOTの公式サイトはこちら!

LOVOT[らぼっと]

© 2021 INSPIRE-TV