みんなのプログラミング

【動画】動物好き必見!ソニーKOOVで口を大きく開けて進むカバの作り方

投稿日:2019年7月28日 更新日: 2Views

Featured Video Play Icon

KOOVのロボットプログラミング

ソニーKOOVのブロックとモーターなどで、カバが動く仕組み動画です。

動く部分としては、車体のタイヤ、カバの口、足部分です。

カバを走らせるDCモーターと、口や足を開くためのサーボモーターがついています。

動くときに音が出るようにブザーと、手をかざして動くセンサーがついています。

モーターやセンサーを動かすために、ケーブルをコアに接続します。

プログラム内容はタブレットの画面に一瞬映りますが、いろんな手順を踏んでいることがわかります。

複雑な手順であっても、まずは1つずつ動かしていきます。

思ったとおりの動作ができたら、また1つずつ動かして完成していくのが、プログラミングの基本です。

使用しているロボットプログラミング

-みんなのプログラミング

Copyright© INSPIRE-TV , 2019 All Rights Reserved.